【バイク】電装系死亡、その後2 解決編

電装系トラブルバイク(2輪もろもろ)
スポンサーリンク


先日完全に沈黙してしまったVTR。
ハーネスを色々辿って見たもののよくわからず。

でサービスマニュアルの配線図を見てみる。
何かわかるはず。

スポンサーリンク

電装系トラブルの原因を探す

1、キー(メインスイッチ)をOFFにした状態でメインヒューズが飛ぶ。
2、サブヒューズはひとつも切れていない。
3、さっと見たところ配線などが焦げているわけでもない。

以上の条件で考えてみると・・・
やはりレギュレーターが怪しい!!

って配線図を見せた友人が教えてくれました(苦笑
いや、自分でもそうじゃないかとは思っていましたよ。うん・・・ほんとに。

しかしレギュレーターがパンクするとバッテリーに充電されない、もしくは
過充電状態になることでバッテリーが逝ってしまう。
という症状を想定していたので、その部分がショートしているとはなかなか思えなかった。

で、とりあえずレギュレータを外した状態でメインヒューズを挿してみた。

・・・お、ヒューズが飛ばない。
キーをonでヘッドライトも点灯。

ビンゴでした。

少なくともレギュレーターもしくはその先のACジェネレータ周りの配線が問題ということになります。
早速近所のバイク屋で取り寄せられるか聞いてみるとホンダは駄目って。(`・ω・´)
まぁヤマハ、スズキの文字があるお店なので仕方なし。

かといってあのディーラーには・・・。
一番安く買えるはずではあるんだけど。

新しいレギュレータを購入

結局ネットで購入。
純正部品 レクチファイヤーASSY.レギュレート(31600-MV4-010)
レギュレータ ホンダ
¥6,877也

心待ちに待つこと数日。

やっと届いたので今日、取り付けてみました。
問題なくエンジン始動!!

はぁ~・・・良かったぁ・・・。

スポンサーリンク

電圧のチェック

念のためテスターを引っ張り出し、バッテリーのチェック。

電圧が12.7v。マニュアル曰く完全充電時が12.8v以上、
12.3v以下で充電不足らしいのでこれは問題なし。

次に充電状態の点検。
暖機運転後、ライトをハイビームにして
制御電圧:14.0-16.0v / 5,000rpm
をチェック。

ちょうど14v位です。今回はアクセルオフにしても電圧は跳ね上がらない。
やっぱりあのころからおかしかったんだね。(^^;

最後にリークテスト。
リーク電流:0.1mA以下
キーOffでバッテリーからマイナスケーブルを外す。
ケーブルとバッテリーの間にテスターを繋ぎ見てみると・・・

0.1mAどころか1mAを超えるときがある!?

やっぱり他にも短絡箇所があるのかぁ・・・と落ち込みかけるがちょいと待て。
何かおかしい。脈動しているように上下する。

よく見たらイモビのインジケータが点滅してます。
これか、焦った。。。

イモビもオフにして計測すると文字通り0.1mA以下に。
問題なしです。

まとめ

結局部品代だけで済みました。
ディーラーに持っていってたら幾らかかったことやら。
(レッカー代で15000円位は掛かるとして、プラス工賃。恐らく数万円は浮いたんじゃないだろうか。)

なんにしても出先でのトラブルは怖いです。
思い知らされました。

左が壊れたレギュレータ、右が新品です。
20120428.jpg
見た目じゃぜんぜんわかりませんね。(^^;

コメント

タイトルとURLをコピーしました