諏訪神社(香取市佐原)へ 「JIN-仁-」のロケ地

諏訪神社バイク(2輪もろもろ)
スポンサーリンク

今回は香取市佐原にある諏訪神社へ。

佐原の大祭秋祭り」でも知られ、
佐原の大祭は川越氷川祭、常陸國總社宮大祭とともに関東三大祭りの一つだそうです。

佐原の山車行事」として重要無形民俗文化財にも指定されているのだとか。

スポンサーリンク

諏訪神社

R356からr55へ入って暫く進むと右手に鳥居が見えてきます。
その道を入っていくと先に諏訪神社があります。

表鳥居
表参道の鳥居

神社自体は小高い丘の上にあり、本殿へと続く長く急な階段が印象的な神社です。
ちなみに駐車場は神社の裏手側、回り込むように小高い場所へ上って行った所にあります。

参道
参道の階段

狛犬
参道の階段脇に立つ狛犬

諏訪神社 本殿
諏訪神社 拝殿

建御名方神は大國主命の御子で、父神と共に日本建國の昔、水の守護、農耕生産、開運招福の神として篤く崇敬された神で、出雲國より信濃諏訪へ移り鎮まった神様であります。

当社の御鎮座は、その昔大神朝臣惟季が、朱雀天皇の天慶四年、純友の乱の鎮定に武勲あり、その功績により下総國大須賀荘領主に任ぜられ、領内鎮護の神として長野県諏訪大社より勧請、その後二十余代を経て、天正年間、伊能越前守信胤の時、領内の農民と共に佐原を開発するに際し、御遷座し守神と仰いだものであり、新宿惣町の氏神となったのであります。伝承によれば元禄十四年(一七〇一)諏訪大社より改めて堅魚木五本を拝領、本殿棟上に設置を許される等由緒ある神社であります。現在の社殿は嘉永六年(一八五三)造営されたものです。

諏訪神社HPより)

スポンサーリンク

向拝の彫刻
向拝の彫刻

勇ましい龍と鯉。

ドラマ「JIN-仁-」ロケ地となった大木

大木
本殿脇にある大木。

ドラマ「JIN-仁-」の第7話で、龍馬が座ってあれこれと考えるシーン(劇中では長崎?)のロケ地として使われたそうです。

琴平(金刀比羅)神社

琴平(金刀比羅)神社
琴平(金刀比羅)神社

面白いのが急な参道の階段途中、その脇に摂社が建っている事。

そして琴平(金刀比羅)神社の前にも階段が参道として設けられています。

参道の階段
神社側から階段を見下ろして。

狛犬
琴平(金刀比羅)神社の参道の狛犬

土盛稲荷

土盛稲荷
琴平神社の反対側に目を向けると、お稲荷さんがあります。

「すなもりいなり」と読むのだとか。

スポンサーリンク

境内その他

末社

末社

末社

松尾神社、神明神社、市守神社、水神社、天満宮、足尾神社、稲荷神社、道了社等

石祠や錨など

石祠
石祠

奉納されたプロペラ
池の上にプロペラが。

錨
階段横には錨。

景色
高台から町が一望できます。

ちょっと枝が邪魔ですが。

スポンサーリンク

まとめ

長く急な階段がとても印象的な神社でした。
静かで空気も心地良い感じ。

境内を掃除してらっしゃる方もいらっしゃって、大事にされてるなぁという印象。

近くの香取神宮には何度も足を運んでいるのに、諏訪神社へは今回が初めての参拝でした。
是非今度は大祭の様子も見てみたい。

ちなみに表参道の横には小さな公園があり、
伊能忠敬像
その公園には伊能忠敬像が建てられていました。

全国を歩いて測量とか凄すぎる。
しかも55歳から十数年かけてなんて。

自分には無理。
これからもバイクで回る事にします。あは(^^;

ということで今回は以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました