Sophos mac オンアクセスを有効に出来ないエラー「アップデートできませんでした。」

internet securityコンピュータ関連
スポンサーリンク

今はウイルス対策としてSophos Anti-Virusを使っている。

使い始めて半年ちょい(8ヶ月くらいかな?)になるのだけれど、たま〜にエラーを起こして起動できていない。
気がつくと「Sophos Anti-Virusが起動できませんでした」だか、「アップデートできませんでした。」みたいなエラーが出ている。

今までにそんな事が2、3度あった。

スポンサーリンク

エラーを起こして起動できない

環境設定をみると、「オンアクセス検索の状態」がOFFに。
Onにしようとしてみても、エラーが出て起動できない。
再起動してもダメだし・・・。

ログファイルには、

com.sophos.autoupdate: エラー: Sophos Anti-Virus をアップデートできません
com.sophos.autoupdate: アップデートに失敗しました
com.sophos.autoupdate:
com.sophos.autoupdate: Sophos AutoUpdate
com.sophos.autoupdate: バージョン 9.2.6
com.sophos.autoupdate: Copyright (c) 1989-2013 Sophos Ltd. All rights reserved.
com.sophos.autoupdate:
com.sophos.intercheck: 情報:ic_worker_start: kext not found, attempting to load
com.sophos.intercheck:
com.sophos.intercheck: 致命的なエラー:メインのウイルスデータファイルが見つかりません
com.sophos.intercheck: Sophos Anti-Virus を続行できません
com.sophos.intercheck:
com.sophos.intercheck: 情報:ic_worker_start: kext already loaded
com.sophos.intercheck:
com.sophos.intercheck: 致命的なエラー:メインのウイルスデータファイルが見つかりません
com.sophos.intercheck: Sophos Anti-Virus を続行できません
com.sophos.intercheck:
com.sophos.intercheck: 情報:ic_worker_start: kext already loaded
com.sophos.intercheck:
com.sophos.intercheck: 致命的なエラー:メインのウイルスデータファイルが見つかりません
com.sophos.intercheck: Sophos Anti-Virus を続行できません
・
・
・

て感じで延々エラー。

どうやらアップデートに失敗したことで、ファイルが壊れているらしい。

次にメニューから「今すぐアップデート」を選んで、アップデートしてみる。
アップデート自体は出来たらしいのだが、相変わらずエラー&起動できません。

面倒くさいので今までは一度アンインストールしてから、再度インストールし直していた。

解決法

これは古いバージョンについての記事です。現在お使いのものには当てはまらない可能性があります。

ターミナルを起動(アプリケーション>ユーティリティ)、以下のコマンドをタイプして、パスワードを入力。

sudo rm -rf /Library/Caches/com.sophos.sau/ ; /usr/bin/SophosUpdate

「SophosUpdateが見つからないよ!」と言われた場合は、

sudo rm -rf /Library/Caches/com.sophos.sau/ ; /usr/local/bin/SophosUpdate

とパスを変えて試してみると良い。

このコマンドは既にダウンロードされていた(壊れた)ファイルを削除し、新しくダウンロードし直すもの。
The command will clear all of the already downloaded files in the Sophos AutoUpdate cache and force a new download.

あるいは壊れたキャッシュさえ消せれば良いので、

sudo rm -rf /Library/Caches/com.sophos.sau/;

 + メニューバーのSophosアイコンから「今すぐアップデート」。

ダウンロードサイズはこの時で160MB位あったような。
定かではないけど、そこそこ時間がかかるので、ぼ〜っと待ちましょう。
完了したら「オンアクセス検索の状態」をOnに出来るはずです。
念のためMacを再起動して、無事起動しているのを確認。
これで大丈夫なはずです。多分。

ログに残されていた情報からググったら以下の情報を発見。
参照元:Updating fails with com.sophos.autoupdate: Verific… – SophosFreeTalk community

追記

その後Sophosがクラウド仕様になったあたりで他のものに乗り換えました。
上記の対処法も恐らく使えなくなっていると思いますのでご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました