【RX-02】バイク/二輪用タイヤを初めてネットから購入してみた

バイク(2輪もろもろ)
スポンサーリンク

初めてバイク用のタイヤをネットから買ってみました。

今回購入したのは IRCのスポーツバイアスタイヤ RX-02

レビューを見てみると非常にコスパに優れており、
安い、おすすめ」と一様に皆さん満足度高めなご様子。

ふむふむ

スポンサーリンク

タイヤ交換はどこで行う?

今までタイヤ交換はずっとディーラーやバイク用品店でやってもらっていました。
特に深くは考えず、そういうのはプロに任せておくべきだろうと。

とにかくジャッキアップしてホイールを外すというハードルが高かった気がします。

でも前回フロントフォークのオーバーホールをした事で自分の中でちょっと認識転換。

「気をつけながら丁寧にやれば自分でもできるんじゃない?」と。

それでも一応念のためバイク用品店を2箇所回って、タイヤ交換にかかる費用を算出。

前後タイヤ、工賃、エアバルブ交換等でライコランドで約26,000円
2りんかんが同条件で約29,000円くらいでした。
ざっと見た感じ(多少前後するかも)だけど確かそんな感じ。

一方ネットで見てみると前後タイヤとエアバルブで16,000円ほど。

工賃がかからないのは当然として、
これにタイヤレバーやビードワックスなど、タイヤ交換に必要なものを足しても20,000円いかないくらい。

これなら人生で一度くらい挑戦してみても良いかもしれない。

ネットショップでのタイヤ購入初体験

どうやって届くんだろう、とか不思議に思いつつ、
いくつかのオンラインショップで情報を収集。

Webikeならポイントが付くなとか、なら注文を2回に分けてポイント使用で最大限安く買うと・・・とか、Amazonならいくらだろうとか。

で、結局モノタロウで購入しました。
月初めの月曜日に「バイク用品カテゴリー」が安く買えるようなので。(キャンペーン利用で10%オフ!)

ちょうど調べた1週間後にキャンペーン価格になる日だったのでそこで購入しました。

注文するならお早めに

この時ちょっと失敗しちゃいました。

前日まで必要と思われるものをリストアップ、確認などしている時には「在庫あり」「当日出荷」の表記。

本当は日付が変わったらオーダーしようと考えていたものの、つい忘れてて注文せず。
翌日はバタバタとしていて気がついたらもう夜の8時。

そうだ頼まなきゃ、と思ってリストを見ながらカートへ入れようとすると・・・

フロントタイヤ欠品中の文字が!!

おおう…
まじですか… orz

そりゃそうだよね・・・
「バイク用品」の割引キャンペーン当日だもんね、注文殺到するよね・・・

でもよく見ると3日後くらいまでには発送とか買いてある。

なんとかなるかな?
一縷の望みをかけて注文、決済。

スポンサーリンク

IRC RX-02 購入したタイヤ到着

心配していたものの、無事に前後タイヤとも届きました。

iRC NOタイヤサイズタイプ外径(mm)トレッド幅(mm)標準リム幅(inch)許容リム幅(inch)備考
310235110/70-17 M/C 54HTL5921093.002.75-3.50フロント
313236140/70-17 M/C 66HTL6261394.003.50-4.50リア

タイヤは箱に入って到着
箱

中はこんな感じで梱包されてました
梱包

RX-02 フロント
RX-02

クォータークラスに最適な
現代のオンロードバイアス
RX-02

オールマイティなオンロードバイアスタイヤとして、多くのライダーに支持されているRX-01の基本コンセプトを受け継ぐRX-02は、RX-01に比べウェット性能が10%、リアタイヤの耐摩耗性能が20%アップ。それを実現したのは、ユーザー目線での新たな技術的アプローチだ。
RX-02
(IRC 製品紹介 RX-02より)

注文の翌日、午前中にリアタイヤの発送メールが来て、その日の夕方にはフロントタイヤの発送メールも来ました。
蓋を開けてみれば何事もなく前後一緒に届けられました。
(モノタロウさんの迅速な対応に感謝!)

最終的な購入金額は
フロント:6,128円(税込)
リア:8,603円(税込)
でした。

スポンサーリンク

まとめ

無事に前後ともタイヤは到着しました。
よかった。
タイヤも箱に入って来るんだね。

さて、タイヤの他にも必要と思われるものを一緒に注文済み。

タイヤレバーも2本セットに加えてもう1本追加したし(3本セットは欠品中だった)、
虫回しやホイールバランスを取るためのウェイトとかも。

ついでに点火プラグやらヘキサゴンソケットなんかも頼んで、
それらは明日あたりに届く模様。

わくわく (っ ॑꒳ ॑c)ゎ‹ゎ‹

ちなみにホイールバランスについてはネットで見つけた「自作ホイールバランサー」なるものを真似て製作、試してみるつもりです。
1個100円のキャスターを並べて安価に製作する予定。

ただホイールを支えるシャフトをどうしようかと思案中。
アクスルシャフトをそのまま使うにしても端の太さが微妙に違ったような・・・

モノタロウのリニアシャフトも買っておけばよかった。
とりあえずホムセンで見たステンレスパイプか両ネジボルトあたりを試してみようかと。
どうなんだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました