キッチン(台所)の蛇口を自分で交換 DIY/やり方/方法

生活
スポンサーリンク

キッチン(台所)シンクにある蛇口が水漏れを起こしていたようなので蛇口を交換しました。

ヘッドが引っ張り出せるタイプがついていたのですが、そのホース部分から水漏れし、ホースをつたってシンクの下に落ちていました。
漏れた水を受ける小さなバケツはありましたが数日で一杯になってしまい掃除も大変。

念のため交換用のホースを探してみましたが、ホース部分だけでもそれなりのお値段する模様。

どうせならということで、
これを機に浄水カートリッジが内蔵できるタイプの蛇口に替えることにしました。

スポンサーリンク

ワンホールタイプの混合水栓蛇口を撤去

蛇口の交換自体はさほど難しくありません。
要は蛇口を外して新しいものに交換、水漏れしないよう配管をつなぎ直すだけです。

と、まぁ口で言えば簡単なんですけどね、
初めてだとちょっとしたことがわからず右往左往することになるかも、なります、なりました。

付いていた蛇口は
旧MYM FB273-088 という製品のようです。製造元はもう無くなっている模様(廃業)。
旧MYM FB273-088

ワンホールタイプのシングルレバー、ホースでヘッドを引き出せるタイプ。

問題の水漏れしているホース部分
水漏れしているホース

シンク下
お湯、水、それぞれの元栓を閉めておきます。
シンク下配管

配管
配管

スポンサーリンク

蛇口本体を外す

では早速もともと付いていた蛇口を外していきます。

ネジはレバートップのカバーをはずしたところにありました。
ネジ

レバーを外したらその下のパーツもはずしていきます。
パーツを外す

はずれました
パーツ

その下のパーツもどんどん外します
どんどん外します

だいたい外れた
外したパーツ

スポンサーリンク

さて次はシンク下

スナップリング(止め輪)を外し、雑巾などで包みながら配管を外していきます。そのまま外すとまだ中に溜まっていた水が出てくるので注意。
配管を外していきます
配管を外していきます

どんどん外す
配管
配管

ちなみにこのタイプの部品は白い所を下に押し下げつつ引けば外れます
接続部分

スポンサーリンク

問題発生!ホースが抜けません!(※本当は必要なかった)

それぞれ外したところで問題発生。

上にある本体の残された部分も取り外したいのですがそのままでは取れません。
ヘッドのホースが抜けないと本体上部が外れない様子。

しかしホース下端についている金具は外れそうもなく、そのおかげでガイド穴も通らない。
上のヘッドを分解して中を見てもやはり金具があって邪魔になる。通らない。

youtubeの動画なんかを参考に観てみたのですが、皆一様にホースを引き抜いています。
え〜無理やん。構造違うやん。
しばらく悩んで・・・

切りました(笑
ホース切断

仕方ありません。それに捨てる予定のものなので問題はないかと。

この後ホースを引き抜いて残りの本体を外したのですが、

この製品タイプは、ホース自体を外す必要がありませんでした。

蛇口を固定している土台部分を外したらホースごと引き抜けたようです。
意味のない作業でした(苦笑

蛇口を完全に撤去

さて、ホースは取外せました。
蛇口本体

さらに分解を進めます。
さらに分解

次に土台を撤去。
シンクを上下から挟み込むようにして固定しています。

このタイプはシャワーホース側の管がそのまま土台を固定するネジになっていました。
土台を固定するネジ

土台を外したら上に引き抜き、古い蛇口を完全に撤去できました。
完全に撤去

スポンサーリンク

新しい蛇口を取り付ける

近所のホームセンターで「現品限り」として安く売っていた

LIXIL(リクシル) INAX キッチン用 台付 浄水器内蔵シングルレバー混合水栓 エコハンドル 浄水 微細シャワー整流 ホース引出し RJF-771Y

これを取り付けていきます。

取り付けは撤去とは違い、ものすごく簡単。
なにせ説明書がありますからね。構造もはじめからわかっているので迷うことはありません。
RJF-771Y
RJF-771Y

以降のインストール手順の詳細は割愛します。購入された製品の説明書を確認してください。

施工手順に従って取り付けていきます
施工手順

土台を取り付け、配管を通します
土台を取り付け

蛇口本体も取り付け、ねじ止め
蛇口本体も取り付け

シンク下の配管も接続しなおし、
シンク下の配管
シンク下の配管

取り付け完了!
取り付け完了

水漏れもなし!

スポンサーリンク

まとめ

以上、キッチンにある蛇口交換のやり方をシェアしてみました。
ちょっとした金具の外し方や取り付け方法がわからなかったりするだけで作業が進まなくなって困るんですよね。
自分自身も先人たちの情報を参考にして作業したので、この記事が少しでも誰かのお役立てたら嬉しいです。

ちなみに作業したのは妹夫婦の家でした。
この時期(12月末)だと業者がつかまらず、年明けの作業になると言われていたらしいので早めに対処できてよかった。

今回はここまで!

水栓蛇口を交換する前に

まず自宅に取り付けてある蛇口のタイプを確認しましょう。

  • 壁付き、二つ穴タイプや、
  • シンクの下から一つの穴を通して供給するワンホールタイプのものなど

また、それぞれ穴の大きさなどを確認してからホームセンターやネットで交換するものを探しましょう。
買ってみたもののタイプが合わなかった、ということにならないように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました