ニトリの着る毛布(クッションカバー付き)を買ってみた感想

ニトリの着る毛布を買ってみた生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年こそは着る毛布で防寒対策!?

徐々に寒くなりつつある今日このごろ。
本格的な冬はまだちょっと先の話ですが、夜などは日によって寒さが気になってきました。

去年から迷いつつも結局購入する機会の無かった「着る毛布」。
グルーニーやイオン、フーモ プレミアムなど、各社あるようですが、
ニトリの着る毛布が比較的安かった気がしたので、本日ニトリに行って買ってきました。

ていうかニトリって初めて行ったけど、単なる家具屋さんじゃなかったんだね。
フライパンやらなにやら売っていて、ちょっとビックリしました。(^^;

そんな店内を歩き回ってお目当てのものを発見!

着る毛布 クッションカバー付き Lサイズ(14 GY L)

パッと見、2種類くらいあったのかな?
かい巻きタイプとガウンタイプ。
そのガウンタイプを購入。
¥1,896(税別)也

20141104_02

クッションカバー付きって書いてあるけど、別にクッションが付属するわけじゃありません。
折り畳んでカバーにしまっておけばクッションにもなりますよ、という事。
でも正直クッションとして使うかは微妙。

スポンサーリンク

着てしまうとむしろカバーが中途半端に邪魔。その辺にほっぽっとくことになる。
あるいは(汚れを気にしなければ)足先を入れると暖かいかもしれない。

20141104_04

実際に「着る毛布」を着てみた感想

手触りはすごく柔らかくて良いのですが、思ったよりかなり薄いです。
そして毛玉(毛クズ)が大量ですw
フリースの上から羽織ってみましたが、毛の繊維が結構付着します。。。
でも家庭用洗濯機で洗えるみたいなので何回か洗ったら大丈夫になるかも?

20141104_03

前面に2カ所ある留めるボタン。

スポンサーリンク

20141104_05

しまってクッションにする時のたたみ方が、カバー内側に縫い付けてあります。

とにかくあったかい!

若干生地が薄いかな?とは思いますが、それでも十分あったかいです。
生地の薄さは裏を返せば動きやすい、とも言えますし、まずは良しとします。
本格的な寒さが到来した時にどうなのか、ちょっと楽しみです。

ニトリの着る毛布 かい巻きタイプ

追記。
その後、かい巻きタイプも買ってみた。
エアコンをつけても足下が寒い時がある。ガウンタイプはかなり暖かいんだけど、いかんせん足下においては心もとない。
すねというか、膝下が寒いんだよね。残念ながらくるぶしあたりまでは椅子に座っていると届かない。(身長にもよるけど)
で、かい巻きタイプも試してみようと買ってみた訳だが、こちらは丈が長い分、足下までカバーしてくれる。
全面のポケットに手を突っ込めば指先まで暖かい。

そしてあまりにも寒い〜というある日。ふと思いついて着る毛布の重ね着を試してみた。

スポンサーリンク

結論から言おう。

ぬくぬくやぁ〜(*´∀`)

ガウンはどうしても足下の、前部分が開いてしまう。
かい巻きタイプは前から覆って行く分、後ろが不安。

でもこの二つを合わせれば・・・そう、死角なし。
着る毛布を一枚着れば、かなりエアコンの温度設定を低くしても十分快適に過ごせます。
重ね着すれば、エアコン自体を使わずとも快適に過ごせます。電気代も大幅に節約!

着る毛布

さて話は変わって先日書いた
なた豆茶の記事にもあるように、若干蓄膿症気味だったけどほぼほぼ回復。
これからさらに空気が乾燥していくわけだから、寒さもだけど乾燥対策も考えて行かねば。

コメント

タイトルとURLをコピーしました