ほっともっとはコンビニ弁当なの?

ほっともっとの弁当戯言
スポンサーリンク

今日ひさしぶりに「ほっともっと」でお弁当を買ってみた。

「バランス幕の内弁当」という名前だったと思うが・・・なんじゃこりゃ。
ただのコンビニ弁当じゃないか。

こういうほか弁的なところは店内調理でほっかほっかなのではないのか?(´・△・`)

スポンサーリンク

作り置き?

揚げ物をその場で揚げるだけでも違うだろうに、工場で作ったものをちょっと温めましたみたいな、
作り置いたものがそのまま出てきた感じ。
(ん?調理したものを作り置いてたのか?)

ごはんもよそったばかりのふっくら感など望むべくもなく、ぺったりとした固い感触。

筑前煮や和え物などはまぁわかる。
でもメインの一つであろう、あんかけ豆腐ハンバーグ天の冷たさと言ったらもう脱力しかない。

結局なにもほっかほっかなものが無い。(笑)

そりゃたかが弁当一つに何を期待しているんだというおしかりの声もあろう。

だがしかし、本当にそれで良いのかい?HottoMottoさん。
コンビニやスーパーで売っている作り置きされたお弁当とは違う、差別化されたサービスが期待されるんじゃないのかな。

ブランドステートメントとして大々的にかかげているではないか。

活力ある未来につづく食事を、
”いつもできたて”に、もっと身近に。
(オフィシャルサイトより)

とまぁ偉そうに文句ばかり書いてしまいました。
メニューによっては違うんだろうけどね。
昔買って食べた幕の内弁当はこんなんじゃ無かったようなきがしたんだ。

ちなみにお弁当自体は、文句言いながらも美味しく頂きましたケドw

ん〜・・・
でもなんか・・・ちょっと残念でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました