【VTR250】燃料タンク固定ボルトのサイズ(錆びて交換)

バイク(2輪もろもろ)
スポンサーリンク

小ネタ。
VTR250(MC33)の燃料タンク固定ボルトのサイズについて。

点火プラグを交換する際、燃料タンクを少し浮かせてずらすのですが、
久しぶりにシートを外してみてびっくり。

タンクを固定しているボルトがまぁ錆びに錆びて、
赤錆でボロボロになっておりました。

仕方ないので代わりのものを買いに行こうと思ったのですが、
こういう細々としたもののサイズってなかなか情報が出てこないんですよね・・・

スポンサーリンク

VTR250の燃料タンク固定ボルトのサイズ

ちなみにこれね、後ろ側のこのボルト
ボルト図

シート内側のスポンジがこのボルトを包み込むように覆いかぶさっているのですが、
そのスポンジが雨水を含んだ結果錆びてしまったようです。

おもわず写真を撮る前に吹き飛ばしてしまいましたが、
実際はボルトの周りに剥がれた赤錆が散乱していました。
錆びボルト

とりあえずロッキングプライヤーで挟んで回したらすぐ取外せました
ボルト

代わりとなるボルトをホームセンターで購入

スポンサーリンク

元はフランジボルト(フランジ付き六角ボルト)が付いていたのですが、
売り場に見当たらなかったのでステンレスの六角ボルトを買ってきました。

サイズは
M8 x 25mm(並目) ¥44也
M8 x 25mm(並目)

念の為、フランジ代わりのワッシャーも買ったのですが、
ワッシャーの厚みの分、ネジ部分が短くなるので結局使いませんでした。
ワッシャーの厚み

そもそもカラーがあるし、
トルク管理するような場所じゃない上、緩んで脱落する可能性も無いのでこれでいいかと。
タンクボルト

まとめ

ということで
VTR250(MC33)の燃料タンクを固定するボルトサイズのお話でした。

年代によってサイズとか違うのかな?そんなこともないか。

こんなピンポイントの情報ってなかなか無いんですよね。
最近のGoogle先生の頭の悪さ(?)のおかげもあって全然探せない。

結局ホームセンターに行って駐車場でボルトを外し、売り場に持って行って同じサイズのものを買いました。

小ネタではありますが、誰かの参考になることがあれば幸いです。

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました