セリアの虫除け携帯スプレーの効果やいかに!?使用感や感想など

セリア虫除けスプレー生活
スポンサーリンク

先日、虫除けスプレーを使い切ってしまった。
なので新しく買おうかと出掛けついでに色々と見て歩いていた。

近所のドラッグストアやホームセンターなどで見ていたら、
なんと100円ショップのセリアでも売っているのを発見。

売ってるのか・・・100円ショップに。
凄い世の中だ。

なにやら巷では虫除けリングが人気だったりするようですが、
一方、リングを着けているそのすぐ傍で蚊がお食事中の写真を見かけたりもする。

とは言え環境や使い方によってはそれなりに効果があるのだと思いますが。

でもやっぱりスプレータイプの方が良いなぁと。

スポンサーリンク

セリア「虫よけ携帯スプレー」

セリア「虫よけ携帯スプレー」を購入してみました。

セリア 虫除けスプレー

虫よけ携帯スプレー
レジャー、旅行に使える!蚊、ブヨ対策に!
ノンガスタイプ 12ml

有効成分:ディート(5%)
その他成分:イソプロパノール、精製水
用途:蚊成虫、ブヨ、サシバエ、ノミ、イエダニ、アブ、トコジラミ(ナンキン虫)の忌避

ちなみに安心の Made in Japan.
紀陽除虫菊株式会社。(http://kiyou-jochugiku.co.jp/)
和歌山の企業だそうです。
入浴剤や蚊取り線香が主力のようですね。

虫除け効果のほどは?

実際に今日試してみた感じではまったく問題なしでした。
虫除けとしてちゃんと使えます。

屋外にて作業時間一時間ちょい。
蚊はぶんぶん飛び回ってましたが特に刺される事はありませんでした。
(手を洗って流してしまった所は一箇所やられましたが。)
ベタつきなども特には感じませんでした。

前述の通り、有効成分のディートが5%です。

さまざまな屋外での作業、海外で疾病に感染する可能性が高い場合などに対してはディートを製造しているメーカーは次のことを推奨している。ディートの濃度5%では約90分、100%では10時間虫よけ効果が持続する。従って「繰り返し」塗る必要がある。

(wikipedia ディートより一部引用)

この記述によれば、約90分効果が持続する模様。

日本では濃度12%まで許されているらしく、大手メーカーなどから市販されている他の商品はディート12%のものも多いようです。(※)

※.現在は規制緩和され、2016年9月から濃度を30%にまで高めた製品が販売可能になりました。但し「小児(12歳未満)に使用させる場合は使用回数に注意し、顔には使用しないこと。」だそうです。肌が弱い人も濃度が従来程度のものを定期的に塗った方が良さそうですね。

その場合は効果持続時間にして約6〜9時間くらいだそうです。
ちなみにある程度の濃度以上は差がなくなるとの研究結果もあるらしく、調合されているものにもよるでしょうから濃度と時間については一概には言えません。

それに比べれば心もとない気も・・・まぁしないでもないのですが、
ちょっとした作業程度であればむしろ丁度いいかな?とも思いました。

スポンサーリンク

まとめ

こういう商品て使用感が気になりますよね。
100円ショップだし、本当に効くの?みたいな。

今回試してみた感じでは全くもって問題ありませんでした。
100円(税抜)だし、ちょっと外に出て作業する程度ならむしろ最適かも知れません。
ただ内容量が12mlと少ないので、そこだけはご注意を。
一時しのぎ的な使い方かな。

臭いも特に気になりませんでした。
塗布した直後はイソプロパノールのアルコール臭がしますが、それほどキツくはありません。

と言う事で、結論としては効果あり。
用法、用量を守って正しくお使いください。

このレビューが少しでも参考になれば幸いです。

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました