観光

バイク(2輪もろもろ)

【養老伝説】子和清水(松戸市)へ 千葉ツーリング散歩

以前、「酒の井」伝説が伝わる酒々井町の石碑と井戸跡を紹介しました。 いわゆる養老伝説ですね。養老の滝といえば聞き馴染みあるかな。 伝説発祥の岐阜が最も有名ですが全国的に伝えられており、千葉県にもそんな場所があるんです...
バイク(2輪もろもろ)

【日本一】龍角寺岩屋古墳へ 千葉ツーリング散歩

今回は修正もかねて簡単にご紹介。 実は以前「岩屋古墳」という場所を訪れ、記事内でも紹介しているのですが、 正確に言うとそちらは「上福田岩屋古墳(上福田13号墳)」というものだったようです。 最近地図を見ていて気...
バイク(2輪もろもろ)

【目つぶしの鴨】東福寺(流山市)へ 千葉ツーリング散歩

そう、今回も表題の通り「目つぶし」つながりです(笑 前回「目つぶしの絵馬」がある布施弁天に行ってみました。 そこには目のない、もとい、二度といたずらせぬよう目の部分が黒く塗りつぶされた、という絵馬が飾られていました。 ...
バイク(2輪もろもろ)

【目潰し絵馬】布施の弁天さま(柏市)へ 千葉ツーリング散歩

千葉県の民話を探していて見つけました。 「目つぶしの絵馬」と呼ばれるものが柏市のお寺にあるそうです。 目つぶしとはちょっと穏やかじゃありませんが、そんなにおどろおどろしい話でもありません。 その絵馬があるお寺は 紅龍山 布...
バイク(2輪もろもろ)

【汝殺すなかれ】おしどり伝説の残る鴛鴦寺(八千代市)へ 千葉ツーリング散歩

さてさて今回は「おしどり伝説」が伝えられるその名も鴛鴦寺。 正式名称は池証山正覚院鴛鴦寺。 あちこち行っているとですね、ちと変わった所や謂れ(いわれ)のある場所を探したくなるのです。 そんな中見つけたのが八千代市にあるというこのお...
バイク(2輪もろもろ)

七百餘所神社(八千代市)へ寄り道 千葉ツーリング散歩

「七百餘所神社(しちひゃくよしょじんじゃ)」と読むらしい。 八百万(やおよろず)とかの「八百」じゃないんだ、というのが最初の印象。 ちょっと控えめな感じがして面白い。 実はその先に「鴛鴦(おしどり)伝説」の正覚院鴛鴦寺があり、...
バイク(2輪もろもろ)

あの明治神宮が千葉県にも!?明治神宮(成田市)へ 千葉ツーリング散歩

明治神宮は東京にある明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社です。 初詣に沢山の人が訪れることでも有名ですね。 近年は外国人旅行者にも人気のようで、撮影された写真や映像などをネット上で目にする機会も増えたような気がします。 陳列された...
バイク(2輪もろもろ)

【酒々井町】酒の井戸!?名称由来にまつわる酒の井の碑へ 千葉ツーリング散歩

前回、湧き水が綺麗な事からその名がついたと言う白井市の話をご紹介しました。 今回はなんと清水どころかお酒が湧いた(!)と言う伝承をもつ酒々井町へ。 そんな場所があるなら一度は行ってみたいじゃないですか。 ちなみに酒...
バイク(2輪もろもろ)

【名称由来】白井は知る井?市名にまつわる「みたらしの池」へ

千葉県北部はその昔「下総国(しもうさのくに)」と呼ばれていました。 質の良い麻が採れたらしく、麻の古語である「総(ふさ)」から「総の国」となったのだと言います。 麻賀多神社という珍しい名前の神社も印旛沼周辺にのみ存在し・・・ って...
バイク(2輪もろもろ)

【遺跡ミステリー】藤ヶ谷十三塚(柏市)へ 千葉ツーリング散歩

突然ですが「十三塚」ってご存知ですか? その名の通り13の塚で構成された遺跡です。 実はなぜ作られたのか、何を意味していたのか、未だにはっきりとはわかっていません。 そしてその詳細は解明されぬまま、今やその姿を消しつつあります...
タイトルとURLをコピーしました